ホーム 目次 次のページへ

3. 相談・検査・治療の進め方                

★検査について

歯並びについての相談を受けた場合,まず概略としてカウンセリングを行ないます.お口を拝見させていただいた後で,矯正治療に関するおおよそのおおよその説明をさせていただきます.その後,日を改めていろいろな検査を行います.といいますのは,口や歯の状態を見ただけでは分析ができないからです.いろいろな検査とは,レントゲン写真顔や歯の写真歯の型をとることいろいろな計測顎の関節の検査などです.その後,これらの資料を分析して,診断結果<治療の進め方・料金・治療期間など>を説明いたします.

<一般的な矯正治療の流れ>
カウンセリング (約30分)
精密検査 (約30分)
  a) 歯周精密検査
  b) 顎関節機能精密検査
口腔清掃指導
分析・診断 (約30分)

装置装着(約
60分)

4~6週間に1度の来院で約1-2年.毎回30分程度

 

保定装置装着(約60分)

3~4ヶ月に1度の定期観察を2年

その後は半年に1度の定期検査をお勧めしています.

装置撤去(終了)

※詳細は個人によって異なります

 

ホーム 目次 次のページへ