24OurCredo
SMILE

18周年

医療法人スマイル

►  歯並び・成人矯正(ペリオ・歯周形成外科)  

Orthodontic Clinic for Smile

顎関節症・顎変形症(あごのゆがみ)の専門クリニック

スマイル矯正歯科クリニック    お問合わせ  0120-867-081<089-986-7080>   アクセスMap   

  はじめての方へ

 矯正治療とイノベーション  

  患者さまの声 電話での受付時間 10:30〜13:00 / 15:00〜19:00

ホーム
治療を始める前に
クリニックのご案内
医療関連感染対策
診療メニュー
治療例
セカンドオピニオン
料 金
アクセス・駐車場
よくあるご質問FAQs
啓発・広報活動
ダウンロード
リンク
採用情報
会社概要
サポート & お問い合せ

松山市
医療法人スマイル
〒790-0012
愛媛県松山市湊町4-12-9
メゾンM2ビル2F

0120-867-081

<関連クリニック>
しげもと歯科クリニック
東広島市黒瀬町兼広141
0823-83-6055

 


24 Our Credo24 アワ クリド−;24信条)

クリドー1. 私たちは,このアワ クリドーに表現された価値観を自分のものとして受け入れます.アワ クリドーは,「医療法人スマイル」のチームメンバーの信条です. 私たちは,「医療法人スマイル」での仕事を愛し,チームメンバーであることを誇りに思い,従事できる喜びを感じ,誇りと自信を持って,アワ クリドーに基づき判断・行動します.

クリドー2. 私たちは,クリニックのミッションを尊重し実践します.「歯」と「歯並び」の価値を伝え,健康長寿につながる口腔環境の改善を提案します.私たちの最大の喜びは,一人でも多くの素敵なスマイルに改善された患者さまに喜んでいただける事です.いつも患者さまに喜んでいただけるよう,また患者さまのスマイルを引き出せるよう努力します.

クリドー3. 私たちは,来院された患者さまに満足して頂けるよう,最大限の努力をします.私たちは常に,期待を越える「心」のこもった医療サービスと,安心をご提供することを使命とします.単に治療を受けるだけではなく,メンバーとの関わりによる温かみ,満ち足りた幸福感,そして,言葉にされるニーズだけでなく,五感で感じる快適さと願望にもお答えできるように行動します.

クリドー4. 私たちは,安全・安心・誠実な医療サービスを第一に考えます.メンバーの一人一人には,全ての患者さまに対して安全で事故のない環境を作る役割があります.患者さまとメンバーを感染から守るための感染管理・感染対策には,スタンダード プレコーションに基いた細心の注意をはらいます.「自分自身が患者であるならば,どういう治療を受けたいか」を常に考え,安全のためにリスクを減らします.

スタンダード プリコーション(Standard Precautions; 標準予防策): 感染症対策の根幹をなすもので,患者さまの交叉感染,医療従事者の職務感染を防ぐ.全ての患者さまは未同定であり,感染の可能性のあるものとして取り扱い,針刺し事故の防止や血液暴露に対する対策を講じようとする考え方.すべての患者さまの体液,排泄物,血液(羊水,心嚢液,腹水,胸水,関節滑液,脳脊髄液,精液,膣分泌液,耳鼻分泌液,創からの滲出液,尿,便),病理組織(生体材料,手術切除材料,部検臓器),胎盤,抜去歯は感染の可能性があるものとして取り扱う.これらにふれる可能性がある場合には,個人防護具(手袋・マスク・ガウン・ゴーグル又は フェイスシールドなど)を着用する.これらが付着した廃棄物は医療廃棄物として取り扱う.

クリドー5. 私たちは,クリニック内にいる時も,クリニック外に出た時も「医療法人スマイル」のメンバーの一員です.その事を忘れないで下さい.いつも丁寧で,肯定的な話し方をするように心掛けましょう.自分の身だしなみには誇りを持ち,細心の注意を払いましょう.「身だしなみ」とは,自分のための「おしゃれ」とは違います.メンバーの一人一人は,医療機関での身だしなみ基準に従い,プロのイメージを表す役目があります.

クリドー6. 私たちはいつも,次のことを心がけます.笑顔・挨拶・返事は,サービス従事者の基本です.大きな声で,名前を付けて,目を見て,挨拶をします.いつも感謝の気持ち,「ありがとう」の言葉を大切にします.

クリドー7 私たちは,時間を守ります.遅刻する際には,必ず連絡します.悪い気分と,いい気分で一日を始める人がいます.私たちは,いい気分を選択します.また,時間の特性を理解し,時間価値を高める行動をします.時間は使わなくても勝手に減ります.時間は誰にも等しく限られ,増やすことは絶対にできません.時間を有効に使い,時間価値の最大化を図るように時間管理を怠りません.

クリドー8 私たちは,整理整頓を徹底します.「トイレ」や「待合室」といった見える場所だけでなく,毎日の身の回り,引出しの中,ファイル戸棚の中など,普段は見えない部分の整理整頓を徹底します.普段は見えない部分が本当の状態です.裏表なく,すべてをきれいにすることは,心もきれいにします.

クリドー9. 私たちは,常に成功をイメージし,自発的に行動します.「できません」,「わかりません」,「どーせ無理」とはじめから諦めるのではなく,アプローチを変えて対応します.「どうすればできるだろうか?」,「わかるとしたら...」と質問を変えてみましょう.「できない理由」ではなく,「できる方法」を常に考えます.できる方法は百万通りあります.私たちは,さまざまな手段をこらして何が何でも目標を達成するメンバーを評価します.現状に満足し,ここまでやったからと自分自身に言い訳するメンバーは評価しません.

クリドー10 私たちは,何事も最後まで諦めずに成し遂げます.このために,積極的に自らの目標(今月,今年の目標)を具体化します.目標設定用紙に書いて,ことあるごとに再確認をし,進行状況をチェックします.これは人生で成功するために最も重要な習慣です.また,私たちは,「医療法人スマイル」における個々の存在価値を明確にし,その価値を高めるために常に努力します.私はここで何ができるのか,また何がしたいのか,何を要求されているのかを常に意識します.

クリドー11. 私たちは仕事の優先順位をいつも考えます.仕事は順序よく指示されるわけではありません.上司から指示があった時,「いつまでに行うのか」を常に確認し,順序と時間管理を考えます.緊急でない場合は記録し,「緊急で大事なこと」,「緊急だけど大事じゃないこと」,「大事だけど緊急じゃないこと」,「緊急じゃなくて大切でないこと」を区別して考えます.

クリドー12. 私たちは,少数精鋭の選ばれたプロフェッショナルです.最高水準の質の高い矯正歯科医療サービスを提供します.このために, 私たちは自己投資を惜しみません.本を読む習慣と時間を作ります.また,素直プラス発想勉強好きは,医療に携わるメンバーの必須条件です.「素直」な気持ちで明るく「前向き」に,「常に勉強」をします.

クリドー13私たちは,「問題が起こったとき」や,「混乱(理解できないこと)すること」を喜びます.なぜなら,「問題」や「混乱」のない組織は,成長が止まってしまうからです.組織が成長しつづける限り,問題は生じます.そこには組織と自分を成長させる貴重な情報が隠されています.その問題の原因については,「個人の問題」ではなく,組織の問題としての解決方法を考えます.メンバー同士で共有するために報告書を作成し,報告します.特に,患者さまの苦情の中には必ずクリニックにとって大切な事が隠されています.苦情を受けたメンバーは,それを自分の事ではなく,組織の問題として受け止め,全員で協力し翌日まで持ち越さないように徹底します.クレーム対応は,その患者さまがもう一度笑顔で来られた時に終了です.

クリドー14私たちは,変化することを楽しみます.変化を楽しめる人は,自己成長モデルといって,成功する人の第一の特徴です.「旧来の方法が一番いい」「前からやっていたから」という考えは捨て,絶えず改良を試みます.このために,頻繁にチームメンバー間でミーティングを行ないます.ミーティングは,クリニックや自分自身をより良い方向に改善し,成長ていくためのものです.

クリドー15 私たちは感動を与えるおもてなしをします.そのため,いつも患者さまが何を望んでいるのかを考えます.初めは小さなことから行い,確実に実行できるようになれば少しずつ改善していきます.私たちの「優れた電話応対」,「素早い事務処理」,「てきぱきとした動きの診療補助」を見て,患者さまはクリニックを判断します.私たちは,「言葉使い」,「立ち振る舞い」,「顔の表情」を含めて患者さまから憧れる存在です.また,私たちは,「次に何ができるのか」をいつも考えています.なぜなら,患者さまのニーズと要求は常にかわるからです.患者さまの手助けをし,またそれが周囲に認められることは,本当に楽しくやりがいのあることです.

クリドー16 私たちは,業務のシステム化を重視します.繰り返し行われる作業,いやだなと思う作業,繰り返し起こる問題を見つける目を開きます.このような問題を見つけ,システム化を提案し,文書にまとめるメンバーを,「医療法人スマイル」では評価します.誰にでも一日は24時間しかありません.決められた時間の中で,より効率的に仕事を進めましょう.効率やスピードをいつも考えて,仕事の「質」と「量」を向上するように取り組みましょう.

クリドー17. 私たちは,クリニックの数字に注目します.仕事をしながら考えてみましょう.一日に使われるグローブや紙コップの数はどれぐらいでしょうか? 一日の患者さまの人数は何人でしょうか? 一週間,一か月にあった予約変更数や急患応対数の増減はどうでしょうか? 患者さまの待ち時間はどのくらいでしょうか? 経費を下げるヒントはないか? 自分の仕事をうまく工夫できないか? ヒントが出たら,紙に書いたり,口に出して言ってみましょう.すべてのヒントは,メンバーのあなたにできる能力があるから,与えられるのです.

クリドー18. 私たちは,自分で決断できる能力を持ちます.自分で考えないで,チームリーダーに「どうすればいいですか?」と聞くのは,学生レベルのメンバーです.私たちは,「いろいろな選択肢を考えてみましたが,このようにしたい.なぜならば........」という思考法をします.

クリドー19. 私たちはチームワークを重視します.チームメンバーは尊敬できる友人です.友人が困っているときは進んで協力します.その際は,「○○なわけだけど,何か困ったことある?」という聞き方をします.チームでの目標とチームでの自分の役割を理解し,「チームパフォーマンス」の向上に努めます.そのため仕事を通じ,ともに笑い,喜び,お互い理解し,認め,励ましあいます.そしてここで知り会えたことを共に感謝します.チームリーダーは,自らはもちろん,各メンバーに対してクリドーの周知徹底を行い,管理を怠りません.「人をつくらぬ事業は滅ぶ」ことを理解し,チームリーダーはメンバーの教育に全力で取り組みます.

クリドー20. 私たちは,チームメンバーでお互いに高めあう関係を築きます.お互いに高めあうことができる人々の共通点は,「表裏がないこと」,「喜び,喜ばせ上手」,「本人のいないところで悪口をいわないこと」,「自分の非を認めて,素直に謝れること」,「心理ゲームの引き金を引かないこと」,「ありがとうと頻繁に言えること」 などです.

クリドー21 私たちは,円滑なチームを運営していくため,言葉づかいに気をつけます.チームメンバーの良い点を見つけ,ねぎらうようにします.人の嫌いな面が見えたとき,それは自分の嫌な面を教えてくれるシグナルです.異論,感情的な行き違いがある場合には,直接,本人に言うのが成熟した大人の行動です.そして赦すことと愛することを学びます.「大変でしたね」,「苦労しましたね」,「心配ないです」,「よかった」,「大丈夫」,「若々しく」,「明るく」,「美しく」,「生き生きと」,「個性的に」,「男らしく」,「女らしく」,「やさしく」,「かわいい」,「素敵」,「うれしい」,「楽しい」,「ありがとう」 といった人生を最高にする「魔法の言葉」を使います.患者さまに対しては,心からおもてなしする「魔法の言葉」 ― 「ようこそお越し下さいました」,「私たちにお任せ下さい」,「とんでもございません」,「よく頑張って頂いて本当に有難うございます」,「気を付けてお帰りください」 を使います.言葉は癒しです.そして,自分自身にも声がけします.

クリドー22. 私たちは,コミュニケーションを大切にします.私たちは違った知性の集まりです.それぞれのメンバーの立場によってコミュニケーションの取り方が異なります.自分の立場に偏った解釈だけでなく,相手の立場を踏まえて解釈し,報告・連絡・相談するようになると,チームの連携プレーがスムーズになります.しかし,メンバー間での「私語」,「笑い声」は厳禁です.特に,受付での会話は,待合室の患者さまから見ると「私語」としか見られません.患者さまの立場に立って,診療時間中は常に気を配り,精神を緊張させましょう.

クリドー23 私たちは,クリニック内・就業時間内において,特定の政党,政治団体,立候補者,思想団体,宗教団体などに対する支持や反対の活動を行いません.承認のある場合を除いて,クリニック内・就業時間内に,募金,寄付,献金,応援活動,反対運動,署名活動などは行いません.

クリドー24. 私たちは、アワ クリドーを自分のものとして受け入れられない場合は上司に相談します.上司はメンバーと相談できる時間帯を定期的(1-2ヵ月に一度)に持ち,それを事前に告知します.上司はメンバーの要望に対して誠実に耳を傾け,そしてベストな選択に向けて一緒に考えます.ただし,ミッションに対する妥協はしません.

Copyright © 2017 by Medical  Corporation SMILE
ここは,愛媛県 は ♨松山市 の  矯正歯科専門の 医療法人スマイル の WebSite です.
〒790-0012 愛媛県松山市湊町4-12-9 メゾンM2ビル2F     0120-867-081